ねじ込むなら本陣

ed52b057.jpg 某有名メーカーの数年前のモデルを分解。ヘッドパーツが割れていたので要交換となったが何やら得体の知れない規格だ。
 日本支社に問い合わせたところなんとその年の数モデルにしか使わなかった規格だそうだ。何考えてるんだろね~?


 で、その会社の話によるとパーツのストックはあるそうなので正規扱い店から注文していただければノープロブレム、シリアル番号控えていってくださいと言われたのでオーナーに購入店に発注してもらう事に。
 店側の言い分ではそんなものは発注できないとの事。素直にメンドクセーからやらねぇよ!っとか言っちゃえば。
 
 まあ、物事すんなり行くとは限らない。こういう場合はショップの名前と日時、出来れば店員の名前をひかえておいて再度日本支社なり代理店なりに連絡だ。
 一客に対しては平気でごまかしをする店員も継続して取引をしなければいけない相手には無下に出来ない。

 無礼な怠け者には理路整然と対抗手段を 打つべし、打つべし、打つべし!

One thought on “ねじ込むなら本陣

  1. ボ有名TR●K
    2009/11/29 at 4:56 午前

    ボ有名TR●K

ボ有名TR●K へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。