レストアDVDのまんまの作業

53e25c77.jpg やっかいな案件が集まるサイメンでは今回発売したDVD「工具の使い方とレストア」で紹介しているようなヘビーな作業も日常の事なのだ。


 この案件ではステムの固定ボルトをハンドルバー側4本、コラム側2本の計6本全ての頭がバカになってしまっている。
 トルクレンチを使用したとの事なのだがたぶん単位を間違えたかなにかなのだろう、明白にオーバートルクとなっている。よくねじ切れなかったな。

 あの手この手を繰り出して6本とも抜いた後はけっこう疲労困ぱい。この日は同レベルのヒーヒー物件を3件こなして利き手の左は腱鞘炎っぽくなる。

 そういえばこの案件は某大手販売店、アルファベット一文字で表現するなら「Y」からの紹介だそうだ、わざわざ店名と住所まで紹介してくれてありがとう。

One thought on “レストアDVDのまんまの作業

  1. 修理難民
    2010/10/10 at 2:27 AM

    長~いトルクレンチ使っちゃったんでしょうね。
    写真見ると抜いたと言うよりも金ノコで切断した感じでしょうか?ねじ山ある分切断めんどくさそうですね。
    毎度お疲れ様です。

修理難民 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。