タッピングをしないとこうなる訳でして

2e5e8607.jpg BBの左ワンが取れなかったんでまずは右から取ってから左ワンをカットしました。ご覧の通りエンプラだから簡単でしたが鉄だったら一苦労だったはずです。


 だいたい一つ切れ込みを入れりゃあ取れるのがいつものパターンなのですが今回はすでに工具のかかる部分が崩れてしまっていてトルクをかけられず已むなく2つ目の切れ込みを入れる事に。
 そもそもの原因はBBのスレッドがイマイチなのにむりやりBBを突っ込んじまったのがマズかったので分解後はタップを当てて事無きに。それにしても最初のインストール時に相当苦労したはずなんですけどどうやったんでしょうね??
 根性とか気合とかより道具でサッサと解決しちゃうのがスマートだと思うのですが、

One thought on “タッピングをしないとこうなる訳でして

  1. 荒川自転車研究所・萩原です
    2012/02/11 at 9:31 午後

    画像を拡大して驚きました。「なんじゃこりゃ~」
    ひょっとして組み付け者はタップの存在を知らなかったのでは…(汗)

荒川自転車研究所・萩原です へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。